三度の飯よりワンがすき その2

shoutan916.exblog.jp
ブログトップ

センター訪問 ダックス2頭引き出し

本日ちばわんスタッフとともに犬の引き出しのためセンターを訪問してきました。

相変わらず収容頭数は多く。

写真を沢山撮って来ましたが、その前にうちでお預かりさせてもらう2頭の事を。
e0209716_2315889.jpg

e0209716_232455.jpg
e0209716_2331350.jpg

11月16日収容 東庄町にて捕獲のブラタンの女の子。


e0209716_235494.jpg

体重3.68㌔ 小柄でとても可愛い子です。


e0209716_236643.jpg

耳の後ろとおしりにはとてつもないほど大きなフエルト状の毛玉。
尻尾も2本あるのか?と疑ってしまうほどの毛玉がぶら下がっていて。
シャンプー4回後、すぐに病院へ連れていきました。


e0209716_239883.jpg

先生が全部切ってくださいました。



e0209716_2310117.jpg

耳の中は真っ黒でタール状の耳あかが詰まりに詰まっていて、耳ダニ検出です。



e0209716_23114762.jpg

悲しいかな・・・フィラリア+でした。



e0209716_23124414.jpg

とっても明るくておてんばさん。性格は花丸です。推定年齢は3歳くらい。
聖琉華(せりか)と名付けました。



もうひとり。
検疫をお願いした時、パルボ感染疑いのあった子です。
e0209716_23175933.jpg

11月9日収容 茂原市にて捕獲のクリームの男の子。
移送されてきた為、本所に到着したのは17日です。



e0209716_23205883.jpg

タール状の便をしていて、センターからの報告では肝臓が悪いかもとのことでした。



e0209716_23222996.jpg

もしパルボを発症していたら、今日君に逢う事は出来なかった。
毎日毎日祈りました。どうか、生き抜いてこの子に逢わせてほしいと。




e0209716_232515.jpg

おっとりしていて、マイペースで、優しい男の子です。



e0209716_23273454.jpg

先日、この子の体調を事前に先生にお知らせしておきました。
私が見る限りでは、怖がりなだけで動きが遅いのかなと思いましたが、そうではありませんでした。



e0209716_23303495.jpg

フィラリアの検査で採血した血液をすぐに調べて下さった先生。
ALB・ALKPが異常な数値を示しました。
先生は輸血してもいいくらいだと。



e0209716_2333124.jpg

パルボ感染の疑いは晴れましたが、血液の混じるタール状の便をしています。



e0209716_23345988.jpg

歯茎は真っ白で動くとすぐに疲れてしまいます。
耳の中はせりか同様、ヘドロが溜まっていました。



e0209716_23372796.jpg

拭いても拭いても綺麗にならなくて。



e0209716_23381615.jpg

しまいにはこんなてんこもりのティッシュが。。。
幸いな事に、耳ダニは検出なし。



e0209716_23394768.jpg

体重は4.18㌔ 骨と皮のだけの栄養失調状態です。
なので、去勢手術はだいぶ先送りになりそうです。



e0209716_23423197.jpg

フィラリアは(-)。よかった。
慈允(ジーン)と名付けました。

鉄剤のお薬と高栄養の食事をとって様子を見ますが、今現在は危険な状態であります。
どうか、ジーンの体が一日も早く回復するよう皆さま祈って下さい。
心が折れそうです。
[PR]
by shoukoumino2 | 2010-12-01 23:58 | センター