三度の飯よりワンがすき その2

shoutan916.exblog.jp
ブログトップ

村瀬ドッグトレーニングセンター

昨日、藤沢市にあります村瀬ドッグトレーニングセンターへ行ってきました。

その前に、おなじみ♪きこさん家のちーちゃんとぼうくんですよ♪
e0209716_14103741.jpg
e0209716_14105513.jpg

車を置くためきこさん家へ到着すると~ちょうどパパさんと一緒に虫取りから帰っていたちーちゃんとぼうくんが玄関にいました。

「翔ママだ~!!」って♪めっちゃ可愛い(#^.^#)

大量のとかげやらバッタやらを虫カゴに移動している最中でして。。。(冷汗)
相変わらずたくましいふたり。

きこママとガンドッグブラーザースと共に訓練所へ向かいました。
e0209716_14185053.jpg

おいっ!ドゥードゥーくん、やる気はありますか???爆

もうね、仮ママにべったりなんですよねぇ。愛が深いから~
きこさん預かりのドゥードゥーくんと脚足の練習です。
e0209716_14284515.jpg

私が非常に醜いので写真切らしてもらいました(汗)

これでも3年くらい前に、トレーナーのスクールへ通った事のある私です(笑)
素人同然ですが、ドゥードゥーはとっても上手に歩けます。というか、歩いてくれます。

e0209716_14331782.jpg


私がスクールを選ぶにあたって一番の条件としていたのが、スパイクやチョークといった道具を使わない事。
選んだ先は、おやつを使ったり楽しみながら躾をするをモットーにしていた学校でした。

やはり、痛みを生じる道具には正直抵抗がありました。

しかし、昨日その考えは覆られましたね。
スパイク・チョーク=痛み のようなイメージがとても強いかと思います。

それはあくまでもイメージなんですよね。

使い方次第では立派な道具という事を知りました。

小型犬などにはちょっと無理な事もありますが、やはり大型犬のガンドッグともなりますと、
可哀そう~なんて言っている場合ではないんです。

この子達が本気で引張れば、女性は引きずられるでしょうし、事故が起こらないとも言いきれません。あら、逃げちゃったではすまされないんですよ。

実際、鳥や猫を見つけた時の引きは凄いものがありました。
生まれ持った本能が動かす力というものは、想像をはるかに超えます。

1時間のレッスンの中で、ドゥードゥーくんにショックを与えたのは1度もありませんでした。
というか、私はショックの入れ方さえ知りません。
トレーナーさんも教えてくれませんでした。

あえてスパイクを付けてのレッスンでしたが、合図を分かりやすく送る道具だという事。
必要に応じて、使いこなせればいいだけの事。

飼い主さんがコントロール出来るようになり、ちゃんと家庭犬として誰でも安全で楽しいお散歩が出来るようになれば道具は必要ないんです。

ドゥードゥーは預かりっ子です。今でも十分素晴らしい犬ですが、色々な人とのかかわりを持つことによって、より素晴らしい犬になるのではと思いました。

e0209716_1513092.jpg

こちらはオカンさん預かりの福助くんです。
3回目のレッスンとの事、とっても上手に歩いてくれました!!
福助くん、もっと大きいかと思っていましたが、小さかったです~しかも、超良い子ですよ☆

でも地元に帰るとそうではないみたい・・・
わんこさんが苦手。。。それは福助くんの過去が物語っていると思います。

e0209716_15123887.jpg

うちの幸くんは、はじめは怖くて外を歩けない子でした。
歩けるようになって来て、お散歩が楽しくなって来た頃からグイグイ引張るようになりました。
そして、元々臆病な性格なのですが犬を見つけるとまず自分から攻撃をするようになり。
犬とすれ違う時は、仁王立ちで隣町まで聞こえるんじゃないかってくらいのギャン吠え。

その頃は、幸くんとのお散歩が毎日苦痛で仕方ありませんでした。

こんなんじゃ、里子に出すのも無理だし何が可哀そうかって、幸自身が一番辛いんじゃないかと思いました。
それと同時に、翔の噛グセもどうにかしにゃいかん!ということでトレーナーの学校へ通うように
なりました。翔のカミカミが治るまで2年かかりました。

まずは自分が変わらないと。飼い主の躾も必要だと思ったんですね。

初歩的な事しか学べませんでしたが、毎日幸くんと向き合ってトレーニングを続けました。

脚足歩行から始まり、待て・おすわり・タッチ・伏せはもちろん。引きもありません。
わんこと会っても、吠えずにスルー。すれ違った後、自らおすわりをして褒めて♪という所まできました。

学校へ行けばお金はかかります。レッスンを受けるにもお金がかかります。
でも、愛しているから出来るんですよね。

自分のお家の子も預かりっ子も関係ないのだ!


人と犬とがうまく共存していくには、人間側の努力が必要だと思います。
e0209716_15302141.jpg

e0209716_15314191.jpg
e0209716_15322012.jpg
e0209716_15324287.jpg


完璧な人間なんていないんだし、完璧な犬もいません。
試行錯誤して、悩んで、笑って、泣いて、怒って。そんな事をしているうちに絆が生まれてくるんじゃないかな・・・

自分流になっていて、これで本当にいいのかな?と思う所を解決してくれた先生。
そして、またトレーニングの楽しさを思い出させてくれたドゥードゥーくんに感謝です☆

きこさん、オカンさん、ありがとうございました♥

カフェの帰りに寄らせていただきました☆
e0209716_15453677.jpg

フフフッ♪ 誰でしょう?

e0209716_15463173.jpg

すんげー良い子の一果ちゃん♥

お忙しい時間にすみませんでした!!

明日はジェシカの幸せ報告です~♪ 
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-07-11 15:56 | 日常