「ほっ」と。キャンペーン

三度の飯よりワンがすき その2

shoutan916.exblog.jp
ブログトップ

ふりるとはるかの事

昨日、朝一で予約をしていました病院へ。

メンバーはふりるとはるかとリクです。


リクは里親様からマイクロチップ装着のお申し出をいただきましたので、遼くん先生にお願いしに
同行です☆
e0209716_2143563.jpg

震えていますが、診察室に興味津々のリクくん。




e0209716_214581.jpg

で~かいGRが入って来たので、びびってます、汗。




e0209716_21464337.jpg

お熱を計ってま~す。




ささっ、準備はOK???




e0209716_2147298.jpg

ブスッとな。



あれ?反応のないリクでしたが・・・・






e0209716_21482992.jpg

「ウゲッ」
私が写真なんぞを撮って、ちゃんと保定していなかった為こんな格好に、涙。

リク、ごめんね。。。


リクママ!無事にマイクロチップ装着完了で~すemoticon-0102-bigsmile.gif
お届け後に登録をお願いします~♪



そして、写真はないのですが、ふりるとはるかの事を少しお話します。


あえて病名は伏せますが、、、

ふりるとはるかは病気を患っています。
病院へ来たのは昨日で4回目。

懸命に治療を続けて2週間。治療の効果が見られませんでした。

今日から治療方針を変えての再スタートです。

この病気、完治までには大変な時間を要します。
そして、高齢になってからの完治はほとんど見込めません。

しかもはるかにいたっては、左目のみ乾性角結膜炎と診断されました。


到着したばかりの頃は1日に20回の点眼が必要なほどで、ひとりでどうやってそれをこなせば
いいのか。。。

ただただ、家中を入りまわっておりました。

はるかをスリングに入れて、家事をこなそうかどうしようか。。。
そんな事ばかり考えていましたら、植田代表より特別に調合した目薬を送って下さいまして、今は1日2回の点眼で済むようになりました。

大人しく点眼をさせてくれる、はるか。
液を入れると気持ちいいようで、自ら目をパチパチします。


そんなわけで、ふりるとはるかの募集を見合わせておりました。

この病気では里親様が見つかる事は極めて難しく、最悪は奈良に戻すことさえ視野に入れなくては
ならないのか、悩んでいました。



しかし、ワンの神様はふたりを見捨てはしなかったのです。



病気を治療してあげたい。家で元気になってほしい。治療費はいくらかかってもいいのです。



誰にでも言える事ではありません。ふりるとはるかにそれぞれ希望をして下さいましたご家族様2組。


ありがとうございます。心の底から言えた言葉。


今日のこの日が来るまでには、ドラマティックな展開が沢山ありました。

それは、来年お話しますね。



ふりるに関しましては、お名前もすでに決まっております。


「Janice」ジャニス
e0209716_22165059.jpg

「希望者様のブログより拝借」


ジャニスの為に、準備も始めて下さっています。
凄く嬉しくて、涙がほろり(:_;)


3.4キロと小さな身体のジャニス。
何とか栄養を付けようと1日4回に分けての食事をしています。
それでも、一向に体重が増えません。


ジャニス、仮のママだけど一緒に頑張ろうね。
そして、はるか。
はるかも頑張って、お薬飲もうね。
はるはとっても偉い子なんだから。


こういった疾患を持つ子でも、赤い糸はしっかりと繋がっていて。

自分たちで手繰り寄せた赤い糸は切れる事なく、絡まる事なく、ピンと張り続けている事。


お世話係の私が一番感激しています。

なんか、まとめられないくらい、感動しています。



e0209716_1053271.jpg

里親様募集中の子達

奈良ダックス多頭崩壊レスキューブログ 随時更新中


問い合わせ先は、「 shoukoumino2@excite.co.jp 」までお願いします。

ちばわんの子でありませんので、間違ってもお問い合わせなどなさらないようお気をつけ下さいませ。
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-12-27 08:24 | 奈良 MD多頭崩壊レスキュー