「ほっ」と。キャンペーン

三度の飯よりワンがすき その2

shoutan916.exblog.jp
ブログトップ

青空幸せ便り & 現場写真

昨日、青空パパからお便りと写真をいただきました♪

あれだけ怖がりだった青空が、もうすっかりなじんでいるそうです☆
e0209716_1253488.jpg

e0209716_12542812.jpg
e0209716_12544297.jpg

2階はおばあちゃまのお部屋です。そこでもリラックスしているそうで、夜も夜泣きひとつせず
いい子でネンネ出来たそうです。

「家族の一員です!」とパパさん。

本当の家族って凄いと毎回思います。

仮宿で仮ママだけど、我が子と何も変わらず愛情を注ぎます。
一番大事に思う事は、メンタル面です。

躾なんてずっと先の事でいいと思うのです。
センターの子も多頭飼育場の子も、少なからず心に傷を負っています。

人間を信じれない心をどうやって解きほぐしていくか。

いつもする事は、無理に触ったりしないで、寄ってくるまでいつまでも待つ事。

私の目を見れるようになり、何かを訴えかけて来た時、しこたま抱きしめてあげる。
それを繰り返していくと「ママって呼んでいい?」って言ってきます。

でも、その言葉の奥には「仮のママなんでしょ?」という本音もあって。。。
我が家に立ち寄ってくれた天使達は、皆本当の家じゃない事を分かっています。

「羽を休めに来た場所」

だから、本当の家族の共に行って、ガラリと変わる子もとても多いのです。

青空もそういう子だったんだねって、しみじみ思いました。


昨日、「奈良ダックス多頭崩壊レスキューブログ」 を読み返していて、10月25日の記事に再び衝撃を受けました。

e0209716_13153365.jpg
e0209716_13154820.jpg
e0209716_13161463.jpg

e0209716_13165377.jpg

e0209716_13194448.jpg

頭数は減っても、まだこの場所に取り残されている子達がいます。
人の愛も知らない、名前のない子達。

暖房なんてないでしょうね。
奈良の冬はとても寒いそうです。。。

死なないで。
生きて待っててね。



e0209716_1053271.jpg

里親様募集中の子達

奈良ダックス多頭崩壊レスキューブログ 随時更新中


問い合わせ先は、「 shoukoumino2@excite.co.jp 」までお願いします。

ちばわんの子でありませんので、間違ってもお問い合わせなどなさらないようお気をつけ下さいませ。
[PR]
by shoukoumino2 | 2012-01-17 13:26 | 奈良 MD多頭崩壊レスキュー