「ほっ」と。キャンペーン

三度の飯よりワンがすき その2

shoutan916.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:13代目 飛雄馬→ちょこあ( 12 )

それぞれの旅立ち

ご報告が遅れましたぁ~(>_<)スミマセン!

昨日、フアロンのお届けに行って参りました~♪
e0209716_2023670.jpg

ウキウキで出発でーす☆ と思いきや・・・


e0209716_20245284.jpg

神奈川県に入り・・・外ばかり眺めて・・・
本当のお家に到着直後にリバースをしたフアロンくんでした(T_T)あと1分、待ってほしかったぁー
仮ママの運転が乱暴なんだよね~ごめんねフアロン。。。


フアロンママは7日に帰国されました☆
e0209716_20275269.jpg

リバースして気持ちが悪いのか、緊張しているのか・・・暗いフアロン。
でも、おやつをくわえてます、汗。



e0209716_20324997.jpg

一通り探検したら落ち着いたようで、いつものフアロンになりましたよ♪



e0209716_2041745.jpg

e0209716_20434135.jpg

フアロングッズが山ほど用意されていまして、びっくりです~(@_@;)
捨てられて放浪していた子が一気にお坊ちゃまになりました。これぞ、シンデレラボーイですね♥

e0209716_2050506.jpg

フアロンの為にケーキを用意して下さいました♪



e0209716_2052051.jpg

「くだしゃいな」のポーズ!
e0209716_20525831.jpg

がっつき過ぎですぞぉーー!!!



上海入国までには、沢山の準備が必要だそうで、ママは「わんわん大作戦」とスケジュール表を作成していました。
e0209716_20575782.jpg

6月頭には出発の予定です。それまでに1度パパさんも日本へ帰国されるそうですよ~♪


e0209716_212406.jpg

こんなに大きな幸せが待っていたとは、フアロンも想像していなかったよね。
今まで苦労して来たのを、ワンの神様はちゃ~んと見ていたんだよね。

ヒューマのお兄ちゃんしてくれて、本当に本当にありがとう。
フアロンなりのさよならをしたんだよね。
最後までちゃんと役目をはたしてくれたフアロン。

フアロン、生きててくれてありがとう。そして、おめでとうemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif

フアロンママ、そしてご家族様、末永くフアロンの事よろしくお願い致します<(_ _)>



そして、涙を拭いて(汗)鎌倉へと向かいました。実はヒューマのお見合いがあったのです♪
e0209716_21144252.jpg



ヒューマ、お待たせ!!
e0209716_21161186.jpg

フアロンのお家で、フアロンに「ここはぼくん家だし、僕のママなのー」と言われてしまったヒューマ。フアロンなりのお別れの仕方でした。それにふっきれたのか、ヒューマは隣で急げ急げと仮ママを焦らせました(汗)




e0209716_212494.jpg

緊張して固まっちゃうかな?と思っていましたが、ヒューマはとても楽しそうでした♪


e0209716_21261049.jpg

お会いする数日前に「ちょこあ」というお名前も決めて下さいました!
写真は上のお姉ちゃんです。ちょこあはお姉ちゃんがお気に入りで甘えていました。

お子様が苦手だとばかり思っていましたが、あっさりと仮ママの心配を裏切ってくれましたよ~
e0209716_2130686.jpg
e0209716_21303339.jpg

早速、お庭でおしっこをさせてもらいました。



お姉ちゃんのお稽古と入れ替わりで、下のお姉ちゃんがスイミングから帰ってきました。
ちょこあが来るので休んじゃおうかな~なんてお話していたそうです。
息を切らして帰って来てくれました♪
e0209716_2134931.jpg




e0209716_21371452.jpg

e0209716_21375947.jpg
e0209716_21384323.jpg

ママさんが台所へ行けば追いかけて、お姉ちゃんが2階へ行けば階段下でおすわりをして待っていた
ちょこあ。
わんこが大好きで優しいいぬ親様です。


13歳で亡くなった先代ワンコのココアちゃんです。
e0209716_21421599.jpg

12歳だったココアちゃんを引き取られたそうです。一緒にいられた時間は短かったけど、
ココアちゃんの話しをされるママさんのお顔は本当に優しくて。
お部屋の中にはココアちゃんの写真がいっぱい。おトイレにもココアちゃんが!!
愛されていたココアちゃん。ちょこあとのご縁を繋げてくれました。



e0209716_21465764.jpg

怖がりだけど、強がりのちょこあ。慣れるまで少し時間はかかるかもしれないけど、乗り越えるんだよ。もう、暴力を奮われる事はないんだよ。信じていいの、ちょこあを愛してくれる本当の家族なんだからね。



お届けまでの準備を整えて下さいましたので、ちょこあは昨日からトライアル開始となりました☆
e0209716_2155269.jpg

e0209716_21563441.jpg

パパさんはお仕事でお会いできなかったのですが、大変楽しみにして下さっていまして
首輪やリードを買ってきてくれたそうです♪

F様、まだまだ心配な事があるかもしれません。
でも、ちょこあは必ず心を開きます。それまで、暖かく見守って下さいね。
ちょこあも頑張るんだよ~~~湘南いぬ親会に遊びに来て下さいね~~~~♪

フアロンとちょこあが同じ日に卒業出来るなんて、夢にも思っていませんでした。
でこぼこコンビで手こずりましたが、兄弟のようになり、お別れは男らしくさっぱりとしたものでした。本当のお家に行ける事、本当の幸せを掴んだ事、2人は分かっていたんだと思います。

沢山の方々に応援していただいて、支えていただきました。
いつもいつも、心から感謝しております!!
ありがとうございました(*^_^*)

フアロンとちょこあ、4月9日、翔ママ家卒業です☆
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-04-10 22:14 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

いよいよ

昨夜大きな地震がありましたね。
埼玉は震度4でした。

大きい!と思って「ハウス!」と言ったら、慌てて同じバリケンに入った翔たんと美の吉。。。
翔のおしりがはみ出ておりました(汗)

やっと落ち着いてきたかなと思っていたのに。
仙台は停電になりましたね。この天災はどこまで東北の人々を苦しめるのだろう・・・



明日はフアロンを横浜までお届けします。
その後、足を延ばして鎌倉へ。

鎌倉?そのお話はまた後日♪

先ほど、婿入り支度を整えました。
シャンプー・耳洗浄・足裏カット・肛門腺絞り・爪切り(やすりがけもね♪)のスペシャルコースでございます。
ふわふわのサラサラになりました☆

昨日もお伝えしましたが、日を増すごとに仲良しになっていたフアロンとヒューマ。
私がお部屋に行くと、「仮ママ~見て見て~~~♪」と言わんばかりに遊び出します。










エンドレスですemoticon-0107-sweating.gif
こうして遊べるのも後数時間です。

今夜だけは一緒に寝ようね~♥


6日はジーンの1ヶ月定期健診でした。
e0209716_14262372.jpg

かなりヤバい顔してます。。。

4.6キロまで落ちた体重も5.4キロまで増えており、順調です。
血液検査もなしで、経過をみる事になりました。
お腹の腫瘍は触れないとの事、ほっとしました~♪

病院では、いつもこんなお顔をしているジーンですが・・・
家じゃあ、こんなもんです!

元気ですよ~~~!!!
今朝の朝ご飯を準備している時の動画です。私のバカ笑いが入っていましたね(大汗)
トライプ缶を空けているので、大喜びです♥

一時具合の悪くなったジーンを心配して、みかさんがニュートライプを送って下さいましたemoticon-0152-heart.gif
e0209716_14363011.jpg

ちょっとーーーー!!僕達のじゃないんだよぉ~~~


e0209716_14374812.jpg

わんこが泣いて喜ぶトライプ缶です☆



e0209716_1439367.jpg

みかさん、いつもいつもどうもありがとうございます(*^_^*)
おかげさまで、ジーン完全復活しましたぁ~~~♥
ご心配おかけしまして、本当にすみません(>_<)



e0209716_14412691.jpg

お腹一杯でゲップしました、ジーンです~汗



そして、もう1つ♪
e0209716_1443911.jpg

翔「何これ?」


e0209716_1444238.jpg

翔「大きいじょぉ~」



e0209716_14452130.jpg

せとかと安政柑とハンドタオルゥ~♪
元会社の先輩、ゆみ子姉さんとみさお姉さんからいただきました☆
安政柑、初めて見ました!!デカッ!!そのまま食べればいいのかな~?
せとかは甘くて美味しかったよ~~~emoticon-0109-kiss.gif
帰宅難民になったら、うちに来てね~~~emoticon-0102-bigsmile.gif
いつもいつも、ありがとう~emoticon-0152-heart.gif


e0209716_14501836.jpg

なぜか、微動だにしない美の吉、汗。

仮ママとジーンの元気の元、いただきました☆
ありがとうございます<(_ _)>感謝感謝ですemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-04-08 14:55 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

あと2日・・・

9日のフアロンお届けまで、あと2日となりました。
地震のあった前日にお見合いをして、がっちりと幸せを掴んだフアロン。

濡れたコンクリートの格子のある部屋でたった一人ぽつんと泣いていた君を初めて見た2月18日。
うつむいて、肩を落とし、動けなかったんだよね。

仮ママはその姿に君を触る事さえ出来なかったよ。
「絶対に助けるから、もう少しだけ待ってね」と心に誓った。

そして、ヒューマが21日に捨てられました。


2人をお迎えに行った日、ヒューマは収容所の外で日向ぼっこをさせてもらっていました。
リードを付け変えるのにも、ハーネスを付けるのにも、職員さんと一緒に格闘しました。

ただただ、ヒューマは怒っていました。

連れて帰って来た初日、2人はふざけ合いお互いの傷を舐めあうかのような仕草に胸が熱くなりました。

しかし、地獄は翌日からでした。

殺し合うのではないかというくらいのケンカを繰り返し、壁には沢山の血が飛び散りました。
これはまずいと別の部屋に隔離したり、ケージに入れたり、預かり先まで探しました。

そんな2人も今では本当の兄弟のようになって。
お互いを必要としているそぶりを見ていると、このままずっと一緒にいさせてあげたいとさえ思います。

それぞれの幸せのため。別々の道を歩んでいくふたり。

しばらくは泣いちゃうかもしれないね。
でもね、そんな時は本当のママの胸で泣くんだよ。

いっぱいいっぱい泣いた後は、ずっと笑っている事!

家族に迎えてよかったって言ってもらえるように頑張るんだよ。
e0209716_1444036.jpg

[PR]
by shoukoumino2 | 2011-04-07 14:46 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

日向ぼっこ 

ぽかぽか日和が続いている埼玉県です♪

でもねー花粉が飛んでいるんですよ~鼻水垂れ流しで目が覚めますぅー

ワンコは花粉症にならないのでしょうか???
ね、ヒューマンくん?どうよ?
e0209716_13321849.jpg

一応、しっぽふりふりでお返事、汗。



e0209716_13533917.jpg

フ「ヒューマ、寝てんの?」




e0209716_13544544.jpg

フ「だめだ、こりゃ」



フアロンは花粉大丈夫~?
e0209716_1355532.jpg

フ「うん、ぼく大丈夫~~~♪」
可愛いのぉ~~~♥



e0209716_13583996.jpg
e0209716_1359083.jpg
e0209716_13592693.jpg
e0209716_13594910.jpg
e0209716_1401179.jpg

ヒ「暑いです、へへへっ」

日向ぼっこが好きなんだよね~

こんな感じでのんびりしております!
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-04-06 14:03 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

散歩の続き

ちばわんスタッフ数名が本日、被災地へ向かっています。

沢山の方々にご協力いただいた支援物資が車へ積まれました。
e0209716_1313265.jpg
e0209716_1314865.jpg
e0209716_132212.jpg

届け!被災地の犬や猫たちへ!(ちばわん支援ブログ)より

支援物資は継続して募集させていただいております。
来週には第2陣の準備も開始の予定です。
どうぞご協力をお願いいたします。


支援物資のお申し出は、
※ちばわん被災地支援問い合わせ窓口 
         chibawan.revivalaid@gmail.com

までお願いいたします。
e0209716_1334046.jpg


東北地震犬猫レスキュー.com


東北地震犬猫レスキュー.com


*********************************************
節電をしなければと思いつつ、こうしてPCを開く事は心苦しいのですが・・・

飼育放棄され、処分してくれとセンターへ持ち込まれたヒューマの本当の家族を探すためブログを書いています。
千葉愛護センターには、いつもと何も変わらず多くの犬・猫が収容されて殺処分されています。
何の罪もない動物達が、たったの1週間という短い時間で命を奪われていきます。

e0209716_9465740.jpg

ちばわん 愛護センター・レポート
どうか、目をそらさず見て下さい。

昨年同様、今現在もダックスが数頭収容されています。
レポートが更新されるたびに、新たなダックスの姿があります。
助けてあげたい、1日でも早く、センターから引き出してあげたい。
センターレポートを見るたびに思います。

文才もなくいいカメラも腕もない私ですが、里親になりたいなと思っていらしゃる方々の
気持ちになり、文章を書くように心がけています。

この子との暮らしはどんなだろう?この子はどんな子だろう?こんな時はどうするの?
犬を迎える時は色々な不安と沢山の夢があると思います。

ヒューマにピッタリのご家族様を見つけてあげたい、そしてヒューマを家族にと思って下さる方が
安心してヒューマとの生活をスタートしていただくためにも、多くの事を書かなくてはならないと
思っています。



センターにいる子達のためにも、ヒューマの本当の幸せを見つけないと。



前置きが長くなりましたが・・・

昨日のお散歩には続きがありまして。

私はお散歩はひとりひとりと向き合う大切な時間と思っていますので、時間の許す限りは1頭で
お散歩へ出かけます。
ある日をさかえに、散歩で出会うわんこを発見するとヒューマが突然伏せの状態で歩かなくなりました。

今までは、自分より大きなワンコに出会うとアンッ!とか言って脅かしたりしていたのですが、
強がってトゲトゲした部分がなくなったら、ただの怖がりクンになってしまいました、汗。

なので、ここは年下だけどしっかり者のフアロンに助けてもらって一緒に散歩へGo~♪
e0209716_13563841.jpg

なかなか息の合うおふたりさんです♪


来たぞ来たぞ~
e0209716_1423990.jpg

ヒ「あっ!」


e0209716_1434111.jpg

ヒ「犬がいる~~~」



e0209716_1453751.jpg

ヒ「怖くて歩けません」 



e0209716_1471044.jpg

ヒ「どうしよ~~~~~ドキドキドキドキ」



e0209716_1492588.jpg

フ「どうしたの~?挨拶しに行こうよ~



e0209716_14103119.jpg

ヒ「・・・・・・・



e0209716_1412126.jpg

フ「はじめまして~フアロンです~♪」


e0209716_14131928.jpg

フアロンはとっても社交的なワンコさんなので、誰とでもすぐにお友達になれます。
そんなフアロンの態度を見て、おそるおそる近寄ってきたヒューマ。

e0209716_14151148.jpg
e0209716_14154343.jpg

e0209716_141862.jpg

何とか挨拶出来たね♪ フアロンとシーズーくんありがとう~♥

またまた前からワンコさん登場!
12歳、バディくんです。
e0209716_1421735.jpg

ヒ「うわっ!でかいって!!!」


e0209716_1422175.jpg

ヒ「おかあちゃん、帰ろう!ムリムリ!」


e0209716_14243262.jpg

そして、動かなくなる。。。



e0209716_14262825.jpg

フ「あ゛っ!バディくんだぁ~♪♪♪」



e0209716_14272994.jpg

フ「こんにちは~♪ 昨日も会ったよね~~~♪」



e0209716_14283977.jpg

フ「フアロンだよ~♪ 覚えてる~~~?」



e0209716_14312812.jpg

e0209716_14334311.jpg

フ「はい、僕の出番はオワリ。後はヒューマ頑張れよ!!」

フアロンは仮ママの望む事を分かっている子なので、こんな感じなんです。
お手本をヒューマに見せたら、後はおすわりして横で見ています。

恐るべし、フアロン!!!


本日4人目のワンコさんはラブくんでした。
この頃には、ヒューマも立ち往生することなく、挨拶出来るようになりました♪
e0209716_14385019.jpg
e0209716_14391335.jpg
e0209716_14393631.jpg
e0209716_14395219.jpg


家庭犬への修行は続きます。フアロンとご近所のワンコさん達に感謝☆

飛雄馬(ヒューマ)は本当の家族を探しています。

お問い合わせは「ちばわん」へお願い致します(*^_^*)
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-04-02 14:45 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

満開の桜

飛雄馬の募集プロフィールを書き直しました。
仮ママもびっくりな、別犬になってしまったんですもの。。。


改めまして!
e0209716_1144550.jpg


ワンコ:No.1371
【愛称】 飛雄馬(ヒューマ)
【犬種】 Mダックス (成犬No1371)
【性別】 オス(去勢手術済み)
【年齢】 5歳
【毛色】 ブラックタン
【体重】 8.1キロ
【状態】 6種ワクチン済み・検便(-)駆虫済み・フィラリア(-)・ノミダニ駆除済み・スケーリング済み・マイクロチップ装着済み
【人馴】 問題なし
【保護場所】 埼玉県草加市
【経緯】 千葉県動物愛護センター 東葛飾支所より引き出し
【性格・その他】 甘えん坊の大柄のダックスの男の子です。ロングコートが大変美しく風格があります。
体格に似合わず、臆病な所があり警戒する時もありますが、慣れてくればいつもニコニコ、人も犬も大好きな子です。怖がりさんなので、大きな音や声には敏感に反応して吠えてしまう事があります。普段の生活では穏やかで無駄吠えはありません。

当初、大嫌いだったケージ・クレートでしたが今では安心安全な所と認識し、入口を開けている状態でも中で静かにお昼寝をしたりしています。長時間のお留守番も問題ありません。体のどこを触っても、嫌がる事なくもっと触ってとすり寄ってきます。どんな種類のドイフードでも残すことなく、食欲旺盛です。

おトイレは外でします。1日2回のお散歩で用を足します。どうしても我慢が出来ないとシートの上でします。室内マーキングはありません。

待て・おすわり・おて・おかわりが出来ます。おて・おかわりをする姿が何とも愛くるしいです。

お散歩は大好きです。とても上手に横について歩いてくれます。散歩で会う他犬には、怖いのか地面に伏せて動かなくなってしまったり、抱っこをせがんだりします。大人しい犬に対しては、そーっと近づいて上手に挨拶が出来ますが、小さな子供は怖いようで、自分から近づこうとはしません。小さなお子様のいらっしゃらないご家庭が望ましいと思います。

ダックスの特性を理解し、引き続き必ず室内飼育で、定期的なワクチン接種、通年のフィラリア薬等の健康管理のお約束と脱走・逸走には十分気を付けていただける関東圏内のご家庭で、終生家族の一員として大切にしていただける方からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

注目すべきは体重です。

なななんと、8.1キロになりました☆
でもね、上半身にはまだまだお肉様が付いていますぅ。

なので、これからもダイエットは続行ですemoticon-0165-muscle.gif

プロフにも書きました、お散歩なんですが・・・
どうしたことか、他犬が怖くなってしまったようです。。。

やられる前にやるっ!という間違った信念を取り除いてしまったら、あらあら。。。
ただの怖がり君に変身です。

今朝はフアロン&ヒューマでお散歩に出かけてみました。

e0209716_1152589.jpg
e0209716_11533066.jpg
e0209716_1154206.jpg

早咲きの桜がやっと満開になりました。毎日楽しみにしていました~♪

e0209716_1156166.jpg

桜なんて、どうでもいいお二人さん、汗。

上を向いて歩こうよ~
e0209716_11574285.jpg

満開の桜の木の下で。



e0209716_11592543.jpg

e0209716_1205493.jpg

フ「仮ママしゃん、歩かないですか?」



e0209716_1223916.jpg

ヒ「わんこが来たらどうしよぉぉ~ドキドキ」


花見とはいかないようなので、左手で持ちあげてパチリ☆
e0209716_1245689.jpg
e0209716_1253732.jpg
e0209716_126349.jpg
e0209716_1263341.jpg

ヒ「フアロンばっかりずるいよ。ぼくもやって!」


はいはい♪でも、8キロは重いよぉー
よっこらせーーーー
e0209716_1282113.jpg
e0209716_1284368.jpg

e0209716_1291424.jpg

フ「仮ママしゃん、大丈夫???」

うん、全然大丈夫じゃないよー太い腕が折れそうよ・・・汗

ヒューマは本当の家族を探しています。
お問い合わせは、ちばわんまでお願い致します。



被災地にも一日も早く春が訪れるといいのですが。。。

皆さんはわんこ用の避難用品など揃えてありますか?
我が家は人間用は用意していなかったのですが、わんこの避難リュックは玄関に用意してありました。
賞味期限を気にしながら、1週間はどうにか過ごせるくらいのご飯と水と救急セットを用意しています。
11日の地震以来、これも足りないあれも足りないと詰め替えて。
車にはソフトケージを積んだり毛布を入れたり・・・

でも、複雑な気持ちもあります。

連日テレビで放送されている、被災地の動物達。
今朝も避難所に入れない犬達が、ダンボールの家とともに外に繋がれている映像が流れて胸が締め付けられました。

私だったらどうするのだろう・・・きっと避難所には入らず、車の中で犬達と過ごすと思います。
私の何よりも一番大切な子供達です。命の次に大切な存在。


お家に使わなくなった、ワンコグッズやにゃんこグッズはありませんか?
うちも実家で使っていた、猫ケージを寄付させていただきました。

明日、皆さまからご支援いただいた物資はちばわんスタッフによって被災地へと届けられます。
今回だけでなく、これからも続く被災地の犬猫達への支援をどうぞよろしくお願い致します。

e0209716_1248256.jpg

ちばわん支援ブログ →  届け!被災地の犬や猫たちへ!

[PR]
by shoukoumino2 | 2011-04-01 12:49 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

甘えっこ、ヒューマ☆

お散歩コースの桜が咲き始めました。

わんこさんがいなかったら、こうして季節の変わり目のちょっとした変化も気付かなかったんだろうなぁと思います。

「ジーンと一緒に桜を見る」

この夢が叶いそうです♪



幸せまじかの「春馬」改め「華龍」(フアロン)のお届けの日が4月9日に決定しました☆
それまでに、満開になるかしら?

うちに来たばかりの時はやくざ犬だったヒューマ。
やさぐれていてね。とげとげしかったけど、本当にいい子ちゃんに変身しました。

ひとつ心配していた事は、私だけに懐いてしまわないか?と言う事でした。
でもね、いらぬ心配でした。
e0209716_1435244.jpg
e0209716_14355078.jpg
e0209716_14361669.jpg
e0209716_14364281.jpg
e0209716_1437515.jpg

e0209716_1439185.jpg
e0209716_14392089.jpg
e0209716_14394417.jpg
e0209716_14401446.jpg

あははっ、パパはモテモテですよん!




おもちゃとか興味ないんですけど・・・と強がっていたヒューマは今じゃコレ!
e0209716_14413749.jpg
e0209716_14415748.jpg
e0209716_14421676.jpg





e0209716_1443856.jpg
e0209716_14432662.jpg
e0209716_1443526.jpg

日向ぼっこが好きです。



e0209716_14455671.jpg
e0209716_1446145.jpg
e0209716_14463764.jpg
e0209716_14465592.jpg
e0209716_144797.jpg
e0209716_14474188.jpg
e0209716_14481863.jpg
e0209716_14484730.jpg
e0209716_144955.jpg

いっぱいいっぱい、甘えるんだぞっ!

飛雄馬のお問い合わせはちばわんアンケートフォームよりお願い致します。
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-03-30 14:50 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

ヒューマ、ノリノリ!









[PR]
by shoukoumino2 | 2011-03-26 21:17 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

オテとオカワリと本気

私はオテとオカワリって教えないんです。

だから、うちの子達は???って顔します。
預かりっ子達にも、教えないのでほとんどの子は出来ないかと・・・


ヒューマは大切にされていた時もあったんだと思います。
人の言葉に耳を傾け、首をかしげて一生懸命聞こうとします。

でも、「分からないよ~~~」っと頭から私に突っこんできて、甘えます。

当初、下半身を触られるのが嫌いだったヒューマでしたが、今では「おしり触って~
もっと触って~」っとクネクネ。

大きな声に反応して、グルグルまわることもなくなり、ようやく本来持ち合わせていた
素直で優しい性格が見えてきました。

ヒューマを見ていて思う事は、

もともとは穏やかで、優しい性格の持ち主です。
それを変えてしまったのは元の飼い主。

間違った飼い方をしたがために、ヒューマの性格を変えてしまった。悲しい事です。
挙句の果てには、「いらない、処分してくれ」。

ヒューマをお預かりして、今日で1ヶ月が経ちました。
もっと時間がかかるかと思いましたが、ヒューマは生まれ変わってくれました。

ご飯も好き嫌いする事なく、一生懸命食べます。
そのご飯を取り上げても、怒ったりしません。
足ふきもさせてくれませんでしたが、自分から足を持ち上げてくれるようになりました。
背中の脱毛も毛が生えてきました。プラッシングも大好きになりました。
パニックになることもありません。
大嫌いだったクレートにも、自ら入って何時間でも静かにしていられます。

もう、どこからどう見ても、普通のダックスちゃんになりました。

この1ヶ月、ヒューマと私は何度もけんかをして仲直りをしてきました。
私の顔を見ただけで、唸るようになった時もありました。
でも、一度だって噛んだり歯をあてる事さえしませんでした。
本気でぶつかり本気で愛してきました。

おかあちゃんが守るから、全部を預けてほしい。
ヒューマは素直になる心を忘れてはいませんでした。

e0209716_15195910.jpg

e0209716_1738728.jpg

e0209716_17434370.jpg

e0209716_18202153.jpg
e0209716_18204433.jpg

e0209716_18511927.jpg
e0209716_18514067.jpg

この、なんともいえないオテとオカワリ、照れてるみたいで可愛いんですよね♥

私達預かりボランティアはペットショップでもなければレンタル業者でもありません。
こうして、心ない人間に捨てられた子達がもう二度と人間に裏切られることなく、辛い思いを
しない為にも本気で愛してくれて、最期の時まで一緒にいて下さる本当の家族を探しています。

飛雄馬の本当の家族になって下さる方からのお問い合わせをお待ちしております。

飛雄馬のお問い合わせはちばわんアンケートフォームよりお願い致します。
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-03-25 15:24 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ

届け!被災地の犬や猫たちへ!

ご無沙汰しておりました。

余震の続く中ではありますが、ちょこっと更新です。

ちばわんからお知らせがございます。

届け!被災地の犬や猫たちへ!

届け!被災地の犬や猫たちへ!(ちばわん支援ブログ)
が開設されました。

みなかみ町への支援開始いたします被災地域の皆さんの受け入れを開始された、みなかみ町観光協会の救援ブログが開設されました。

被災動物救援プロジェクト@みなかみ町観光協会

ぜひ、ご覧ください。

そして、ちばわんでも、ご寄付支援の問い合わせ窓口を開設いたしました。
皆様の暖かいお気持ちをぜひ、お寄せいただきたいと思います。

ご支援に関する問い合わせは、

 ※ちばわん被災地支援問い合わせ窓口 
         chibawan.revivalaid@gmail.com

 ※みなかみ町観光協会問い合わせ窓口 
         yoshio.ono@enjoy-minakami.jp

のどちらでも受付させていただきます。

ただし、観光協会は現在大変お忙しい状況が続いておりますので、お返事には
若干のお時間をいただくこともあるかと思われます。ご了承ください。
なお、迷惑メール、チェーンメールなどを送ることのないよう十分なご配慮を
お願いいたします。


ご寄付いただきたい品は以下のとおりとなります。
詳細につきましては、お問い合わせください。

   【犬用支援物資】    
    ・ケージ ・ 屋根つきサークル
    ・キャリー・バリケン類
    ・首輪・ハーネス・リード
    ・フード ・ 水のみ・フードトレイ
    ・トイレシート
    ・迷子札  など

   【猫用支援物資】    
    ・ケージ ・ キャリー類
    ・首輪
    ・フード ・ 水のみ・フードトレイ
    ・猫用トイレ・トイレ砂  など

   【その他】    
    ・毛布・タオル類
    ・シャンプー(水の要らないタイプ)
    ・消臭剤・ブラシ
    ・エチケット袋  など

e0209716_1334236.jpg


*********************************************

私の住む草加市でも、26日から非難されて来た方々を受け入れる事が決まりました。
春休みに入る学校施設などを開放するようですが、受け入れ人数や場所などの詳しい情報がなにも
ありません。

きっと犬猫を連れて避難されて来る方もいらっしゃるかと思います。
私に出来ることであれば、何でもお手伝いさせていただこうと思っています。


地震の日以来、お腹を壊してしまう子などが多いようですが、うちの6わんこさん達は体調を崩す
子もいなくて、しっかり食べてしっかり出して!

ジーンの耳ダニが保護当時からずっと治らずにいました。
毎日洗浄をしないと、耳の中が真っ黒になってしまいます。
先生とも話したのですが、耳はもう諦めてもいいかも~なんて。

でも、うちに来て4ヶ月にもなるのに、これはおかしいぞ?っと試しにマラセチアの薬を塗ったら
1発で治りました(汗)

地震の日以来、ジーンの体の毛が抜けまくりまして、フサフサのロングコートが。。。
一回り小さくなってしまいました(涙)

でもね、うちで一番元気なのはジーンです。毎日ジーンたんダンス炸裂でご飯前には美の吉相手に
プロレスを仕掛けて大騒ぎ!

ジーンなりにストレスを感じているのかな~と。



緊急地震速報が流れると、翔と美の吉が自ら走ってバリケンへ入るようになりました。
あの音が「ハウス」となったようです。親バカではありますが、賢いな~と、笑


実は11日のあの地震の日、ヒューマをクレートに入るのにとても手こずりました。
ケージ・クレートは絶対に入らないというヒューマ。病院へ行く時もとても大変でした。

頭から入らないので、クレートを縦にして抱っこして足から入れようにも、踏ん張って1人では
とても無理で。

地震の時はそんな事をやっている余裕もなく、わしづかみで無理やり入れたのですが。。。

こんなんじゃいざとなったとき、この子を助けられないと思いまして翌日からクレートトレーニング
を開始。

今では「ハウス」でケージ・クレートにすんなり入ってくれるようになりました☆
そして凄いのは、うんともすんとも言わずに黙って何時間でも入っていられます。

おトイレは完全外派になってしまいました(涙)

そしてそして、なんと体重が8.4キロになりました!!

一回り小さくなりました。もか王さんに作っていただいたハーネスも2つサイズダウンです♪
ヒューマは大変ゴージャスなロングコートですので、見た目は分かりにくいのですが、7キロ代に
なれば、かなりかっこいブラタンダックスになると思います。
e0209716_13393940.jpg
e0209716_13401368.jpg
e0209716_13402563.jpg
e0209716_13411616.jpg
e0209716_1342068.jpg
e0209716_13423117.jpg
e0209716_13425969.jpg

e0209716_13441825.jpg
e0209716_13444987.jpg

春馬とヒューマは今とっても仲良しになりまして、1つのベッドに2人で寝ていたりします。
あの流血ケンカはいったい何だったの???

お庭で追いかけっこをするのが日課となっています☆

e0209716_1346597.jpg

ウエストがくびれてきましたよ~

e0209716_1348751.jpg
e0209716_13482927.jpg
e0209716_13491854.jpg
e0209716_13494168.jpg
e0209716_13502279.jpg

ヒューマにアンケートを頂戴しました☆
さて、赤い糸は繋がるかな?
[PR]
by shoukoumino2 | 2011-03-22 13:57 | 13代目 飛雄馬→ちょこあ